質を高める

片膝を立てる女性

デリヘルというのは、女性に性的サービスをしてもらうお店です。
そのため、女性のサービスの質によって快感が大きく変わってきます。女性に最大限のサービスをしてもらうことで最高の快感を得ることが出来ます。
デリヘル嬢の気持ちを高めるためには、恋人同士という演出をする必要があります。風俗嬢と客であれば、どちらか一方のプレイになってしまいます。しかし、恋人同士という設定であれば、お互いに責め合うプレイをすることができるのでお互いに満足することが出来ます。
女性は男性に性的サービスをすることが仕事だとしても、一方的で横暴なお客さんには最高の奉仕をしたいとは思いません。逆に、優しくて甘いプレイになれば、最大限に奉仕したいと思うものです。
恋人らしいプレイをするためには、名前を何度も呼ぶ、優しくする、気持よくさせてあげることが大切です。
また、恋人と会うということを考えて、身だしなみや部屋の掃除(自宅でプレイする場合)を行う必要があります。
デリヘル嬢といっても、一般的な女性です。
女性が嫌がることを避けて、気に入られることで最高のサービスを受けることが出来ます。

デリヘルを利用する手順について紹介します。
◆お店探し
インターネット、風俗情報誌、新聞などで利用するお店を探します。利用料金、好みの女性が居るか、サービスの内容、エリア内であるか確認をする必要があります。
◆予約
利用するお店を決めたら予約をします。電話で予約をするのが一般的な方法です。当日でも利用可能です。電話では、利用コース、名前、連絡先、利用する場所、女性の指名などを伝えます。
◆対面
ホテルを利用する場合には、部屋に到着後店にホテル名と部屋番号を連絡します。自宅の場合には自宅到着後インターホンが鳴ります。対面後、利用するコースの確認、自己紹介、料金の支払いを済ませます。女性が利用開始の旨を店に伝えます。
◆シャワー
お互いの体を綺麗にするために一緒にシャワーを浴びます。ただ、お店によっては女性到着前に先にシャワーを浴びておくよう指示されます。
◆プレイ
ベッドに移動してプレイが開始されます。責め、責められのどちらも行うことが出来ます。
◆終了
プレイ時間終了の10分前程度になるとお店から女性に連絡があります。延長しない場合には、この段階でプレイ終了です。再び女性がシャワーを浴びて、時間が来たら終了です。
お店によってシステムは違いますが、おおまかな流れは以上です。

このエントリーをはてなブックマークに追加